緊張すると痒くなる

緊張して背中がピリピリする原因

緊張すると、背中がピリピリピリピリー!っとして、体温も上がるような感じになります。これって、なんなんでしょう?

 

調べてみると…

 

 

肋間神経痛?

「肋間神経痛かも?」という情報につきあたりました。

 

肋骨の神経

 

肋骨の沿って走っている神経を、なんらかの原因で圧迫されて痛みが出るというのです。その何らかの原因というのが、ストレスが原因で体が緊張して、神経が圧迫されているという可能性もあるようです。

 

う、うーん。

 

姿勢が悪いと特になりやすいそうですが、これはちょっと違うかも知れません。

自律神経失調症?

ストレスが原因で、専門家医以外にはわからない病気として、自律神経失調症があります。

 

自律神経失調症

 

症状はさまざまで、頭痛や耳鳴りだったり、動悸だったり吐き気だったり、肩こりだったり、怒りっぽくなったり、体が痒くなったり…と、とても一つの病気とは思えないのですが、原因は神経的なもので、その結果が色んな所にでるのだとか。

 

コリン性じんましんと呼ばれ、人間の精神に連動していると言われる交感神経から分泌される物質で、アレルギー反応が起こるのだとか。ちょっ、なんのためにそんな物質出すの!やめてよね!

 

最近だと、モデルの道端アンジェリカさんが、ストレスによるコリン性じんましんを持っていることをカミングアウトされてましたね。

 

これかなぁ…。

 

でも、そんなに激しいストレスは感じてない・・と思うんですよね。
また、じんましんのような、肌の盛り上がりも無いんですよね。

肌がチクチクする症状

ヤフー知恵袋に、症状ズバリの質問がありました。

 

体温が上昇すると、背中が縫い針で突かれたようにチクチクします。

驚いたとき、焦ったときなどに起こり、痛みで仕事に集中できない状況です。

 

チクチク

 

しかし、結局、有効な回答はありませんでした。

 

無数のハリでチクチクチクチク!と刺されるような感覚で、体温が上昇する感じがして、
驚きや焦りなど、精神的なきっかけで起こって、しばらくすると治まる。

 

当サイト管理人のは、まさにそんな症状です。

 

クリーム塗ると治まるんですが、ほっといても時間で治まるんですよね。

 

クリーム

 

老人性乾皮症なのかなぁ。
いつも使っているのは、↓の下で紹介してるやつです。

 

参考)背中のかゆみに(老人性乾皮症)効く薬

 

ひとまず、今はこれでかゆみがおさまっているのでよしとしています。また、有力情報が見つかったら追記しますね。

page top