痒み止め 飲み薬

痒み止めの飲み薬

病院で、飲む痒み止めを処方してもらえます。

 

塗り薬の場合、かゆいところに塗りにくい!ってことが血行あるんですよね。

 

それに比べると、飲むだけというのは簡単で良さげですよね。

 

痛み止め飲み薬の種類

 

抗ヒスタミン薬、ステロイド薬、漢方薬などの種類があります。

 

最も強いのがステロイド薬、抗ヒスタミン薬や漢方薬は補助的に使うのが一般的です。

 

また、飲み薬よりはステロイド系の塗り薬のほうが効果は強いようですね。

 

痛み止め飲み薬のデメリット

最大のデメリットは、「眠くなる」ことです。

 

もしも、痒み止めを飲んで、副作用で自動車の人身事故を起こすと、危険運転致死傷に問われる場合がああります。

 

服用を隠蔽すると、過失運転致死傷アルコール等影響発覚免脱にも問われる場合も。

 

車を運転する場合は、飲まないほうがよさそうですね。

page top